1. マンション売却のプロ
  2. マンション売却の理由

マンション売却の理由~中古物件(不動産)を売るワケは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

どいういった理由でマンションを売る事を考えるのか?人それぞれ考えがあって売却を検討しますが、例えば、一戸建て買ったけどマンションにやっぱり住みたい!反対に、マンションを買ったけど、同じような間取りではなく自分達のライフスタイルに合った家にする為にマンションを売って一戸建てを購入。

など、近年、中古物件をリノベーションして自分達らしい住まい・住宅を求める人が増えている印象です。

買主からすると新築でも中古でも需要があり、選択肢が広がっていると思いますが、売主としてはどう思うのか?

売却理由を「住み替え・買い替え」「住宅ローンの支払いがきつい」「相続」「離婚」の4つに分類したのでそれぞれの売却理由について紹介していきます。

マンションを住み替え・買い替えで売却~住宅売却の不安解消

どうしてマンションを売ったのか?マンションを売却する理由ランキングでは「住み替え・買い替え」が一番多く、 生活環境(ライフスタイル)の変化で住み替え・買い替えを考えたという事ですね。...

住み替え・買い替え時の不安を解消!

住宅ローンが払えない~残債あるけどマンションは売却できる?

マンションを売る理由として住宅ローンの支払いが厳しいと言った理由もあり、よくテレビでも報道されたりしているので、知っている方もいると思います。...

競売を避ける為に、どうするかの決断を早急に!

資産整理のため相続した不動産(マンション・土地)を売却する流れと税金

相続などによる資産整理が理由で不動産を売却を検討する方も多くいます。両親と離れて暮らしていたり、仕事の関係などで、すでに自分でマンションを...

相続不動産を売る時に必要な知識、必読!

離婚による共同(共有)名義のマンション売却~不動産どうなる?

離婚した場合、購入したマンションはどうなるのか?離婚が原因でマンションの売却を検討する方もいますが、実際のところどうなんでしょう...

離婚時の不動産をどうするかの選択肢!

任意売却とは~住宅ローン残債あるけど競売回避で家を売る方法

頑張って購入した愛着のある住宅!「競売せずに、どうにかマンションや一戸建てを残したい!」と考えて当たり前ですよね。しかし、現実として、住宅ローンの支払いが厳しい状態が続いたり、貯金を切り崩し...

競売を避けるなら任意売却について知っておく!

売却理由をはっきりさせておかないと失敗する原因に!

マンションの売却理由をはっきりさせておくべき!

おそらく上記のような、「住み替え・買い替え」「相続」「住宅ローンの支払い苦」「離婚」などの理由で売却を考えるかと思いますが、細かく考えると、住み替えが理由と言っても「部屋がせまくなったから」「子どもの学区の関係で」「夫の転勤で」など、細かい理由は様々です。

「売却理由をはっきりさせておくべき!」と言ったのは、はっきりさせておかないと、後々購入を後悔してしまう可能性があるからです。

例えば、「子どもの学区の関係」と「部屋がせまく感じていた」等の理由で住み替えを考える場合、これから新居を探す条件として必要なのは、「子どもの学区内の物件」「現在よりも広い部件」です。両方の条件を満たす物件があれば良いのですが、おそらく優先するのは子どもの学区内の物件ですので、現在よりも広い物件が見つからなかったとしたら、妥協して住み替えするでしょう。

購入時は「学区内の物件」と思っているのでそれほど深く考えませんが、実際に住むとやっぱり広い家にすれば良かった!と考えるのではないでしょうか?購入してからでは遅く、後悔してしまいますね。売却理由をはっきりさせて、絶対条件を決めておかないと、妥協して失敗する原因になりますね。

また、売却時には買い手が実際に内覧して購入を検討しますので内覧の際には必ず売却する理由を聞かれると思います。何でもすぐに答えられる人は良いのですが、返済苦や離婚など、比較的ネガティブな理由な場合言いにくいですし、返答が遅かったり、曖昧な理由を答えたりすると、何もなくても怪しく感じるものです。

ネガティブな理由を気にする買主もいますので、売却理由で嘘をついてはいけませんが、ネガティブな理由よりはポジティブな理由を言うように準備しておいた方が良いでしょう。