1. マンション売却のプロ
  2. マンションの査定方法→オンラインで中古不動産を高値売却!
  3. イエウール

イエウールの不動産(マンション売却)一括査定の評判~口コミの評価はどう?

このエントリーをはてなブックマークに追加

「イエウール」マンション査定の評判~口コミの評価

マンションの住み替えを考えていたのですが、ローンが残っているので売却できるかどうか心配でした。不動産会社に行って査定してもらっても良かったのですが、価格によっては売却できないので気まずい状況になるのが嫌で行けませんでした。イエウールを利用する事で来店せずに査定依頼ができ、簡単に査定価格が分かったのが良かったです。査定価格はローンをすべて完済できる価格ではなかったのですが、思ったよりも高く、少し資金を出せば大丈夫そうだとわかり売却を決意しました。

依頼していなかったら、そのままの状態だったと思うので、イエウールにお願いして査定価格が知れて良かったです。

どこの不動産会社に査定依頼したらいいのかわからず困っていたのですが、優良企業が集まっているイエウールの一括査定で複数の会社に一括で依頼できる事がわかり利用してみる事にしました。査定に必要なマンション・所有者の情報を入力するだけでエリアに対応している業者が表示されました。どんな不動産会社なのかの説明があるので、業者を選ぶ際にとても参考になりました。大手も近所の不動産会社も表示されたので選びやすかったです。

イエウール 口コミ上手な活用

地価が上昇して下った、消費税が上がるなど、どのようなタイミングでマンション売却を検討するかはわかりませんが、もし売却を考えるなら、まずは査定してみる事をオススメします。口コミの中にもあるように、ローン中で売却できるか心配な方も査定して「いくらで売れる」かを知る事ができれば、売る、売らないの判断もできます。さまざまな口コミや評判を見ると思いますが、大切なのは、選んだ不動産会社と売主自身、売却予定の不動産が合うかどうかです。

口コミは参考になる事も多くありますが、自分の物件にあてはまるかどうか?など客観的に判断すべきです。

不動産に同じものはありません。建物、地域、住んでいる人、ましてや、売却する際の不動産会社、営業担当者も異なりますので比較は難しいはずです。唯一、現時点で比較できるのが査定見積もりで、一括で依頼することで不動産会社の対応の早さ、どのような返答をしてくるか、査定価格なども比較できるので試すべきですね。

→「いくらで売れる」か無料一括査定を試してみる

全国対応の不動産売却査定サイト「イエウール」の特徴

  1. わずか60秒で査定依頼が完了
  2. 1200社以上の優良不動産会社に査定依頼できる
  3. 最大6社に査定依頼して所有マンションの最高額がわかる

①わずか60秒で査定見積もり依頼が完了

不動産一括査定のメリットは何と言っても手間や時間を短縮できる事です。

通常であれば不動産会社を探して相談して査定してもらい契約して、売却する流れですが、なるべく高値で売却するなら「査定依頼は複数の会社にする」が常識ですので、少なくとも3社以上の不動産会社に行って査定をもらわなければいけません。しかし、来店する場合は、おそらく丸1日はかかると思いますし、もし良い不動産会社がみつからなかったらまた探す必要がでてきます。

その点、一括査定を利用すれば、査定に必要な情報を入力すれば、60秒程度で一括で複数の会社に査定依頼できます。入力をしていくと、マンションの情報を元に、エリアに応じた会社が自動で抽出されますので、その中から査定依頼する業者を選ぶだけなので簡単です。

でも、知らない会社が多かった場合どの不動産会社を選べばいいかわかりませんよね?イエウールの場合は、抽出された不動産会社が「どんな会社なのか?」についての説明が書かれているので、参考にして選ぶ事ができます。どんな会社か知らないと査定依頼しにくいですよね?査定依頼しやすく気配りがされていて好感がもてます。

不動産会社を選びやすい設計で、しかも時間も60秒程度と手間がかかりません。売却は検討しているが時間がなかなか取れない方でも利用しやすいと思います。

②1200社以上の優良不動産会社に一括で査定依頼できる

全国1200社以上の会社と提携している国内最大級の不動産一括査定サイト

利用者満足度が98%と高い事から信頼されて利用されていることがわかるかと思います。不動産の査定額は不動産会社によってまちまちで、A社:2480万円、B社:2530万円、C社:2870万円など、バラバラだったりします。査定額はあくまで参考の価格ですので、実際の売却額とは異なったりしますが、業者の根拠や販売計画と合致しているなら売却できる可能性はあります。

査定額は取引事例を参考にしますが、それぞれの会社の経験なども入れて査定をするので、1200以上の優良企業の中から査定して貰えるのはメリットとなります。

登録している業者は大手から地域の中小企業まで揃っていますが、それぞれに特徴があるので、必ずしも大手だから高く売れる訳ではありません。地域密着型はその土地にいないと得られないコアな情報を持っている事もあるので、大手と中小の両方に査定依頼するのがオススメです。

イエウールと提携している主な業者

日本住宅流通株式会社、小田急不動産、三井住友トラスト不動産、大京穴吹不動産、大成有楽不動産販売、近鉄不動産、住友不動産販売、センチュリー21、HOUSEDO、朝日住宅、三菱地所ハウスネットなど全国1200社以上と提携

③最大6社に査定依頼して所有マンションの最高額がわかる

1200社以上の優良企業のすべてに査定依頼はできませんので、所有マンションのエリアで絞られた業者の中から最大6社に査定依頼が可能です。今だに、不動産屋1社にしか相談せずに契約していしまう方がいますが失敗する可能性が高くなりますし、出来るなら最高価格で売りたいはずですので、イエウールの一括査定では最大6社ですので、最低でも3社以上、できれば6社に査定依頼して査定額を比較しましょう。

最高額とその査定根拠がしっかり納得できる不動産会社であれば信頼して媒介契約を結んで仲介してもらうと成功に近づくと思います。上記でも言いましたが、業者の査定額はまちまちなので、査定数が少ないと比較できずに高いのか低いのかわかりません。

多く依頼すれば良い訳ではありませんが、できる限り多く集めて、その中から仲介をお願いする業者を選ぶと良いと思います。

他の一括査定サイトも検討したい方は「マンション査定オンライン」のページで詳しく説明しています。また、仲介を依頼する不動産業者の選び方については「マンション売却で成功する不動産会社(仲介業者)の選び方」で紹介しています。