1. マンション売却のプロ
  2. マンションの査定方法→オンラインで中古不動産を高値売却!
  3. マンションナビの評判口コミ

マンション.naviの評判と口コミ~初めての不動産売却に最適な一括査定サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンションナビの口コミ・評判

不動産屋はどれも同じだと思っていましたが、査定してもらったらバラバラでびっくりしました。

子供が産まれ、少し狭いと感じたのと今後もう一人子供が欲しい為、マンションを売って一戸建ての購入を検討。初めてでしたが査定してもらった中から対応が早かった不動産屋を選びました。何もわからない状態で不安でしたが担当者さんがとても親切に教えてくれて売却できました。思っていたよりも高く売れて本当に良かったです。

売却するか賃貸にするかどうか悩んでいたのですが、査定した結果、賃貸よりも売却した方が良い事がわかりました。相談に乗ってもらえて本当に助かりました。

「どの不動産屋に頼んでも同じ」と思っている売主さんも沢山いると思いますが、実際の所、そんな事はありません。一括査定を利用してもらうとわかりますが、査定を依頼した業者がすべて同じ査定額という事はまずありません。取引事例などから算出するのはどこも同じかと思いますが、それにプラスして、自社の事例や現在の市場の状況などを加味しますので査定額は異なります。

査定額が異なるという事は、どこに頼んでも同じではない証拠になるかと思います。売却額も違えば、業者に集まる情報も買主も異なりますので、納得した売却をする為には業者をきちんと選ぶ必要があります。

また「売却するか賃貸にするかどうか悩んでいた」とありましたが、転勤などで一定期間離れる場合であったり、住宅ローンの関係で売りたくないから賃貸にしたい等、【売却】するか【賃貸】にするかどうか検討している方もいます。また早く売らないといけない状況の方であれば、【買取】という選択肢もあるますよね?

どうしたらいいか決断できない状況の時にも便利なのがマンションナビです。

実は、マンションナビの査定は、「売却・買取」「賃貸」の3つの査定が一回でできてしまいます。

  • 売ったらいくらなのか?
  • 買取してもらったらいくら?
  • 賃貸にしたら家賃はいくら?

を査定してもらえます。他の一括査定サイトでは売却査定だけがほとんどですので、もし売却しか考えていない方も賃貸だったらいくらになるか?試しに査定してみても良いかもしれませんね。

判断がつかない時は、査定した上で考える事が大事!

「売る」or「買取」or「賃貸」などで迷ったらとりあえず査定に出してみる事が成功の鍵ですね!

「マンションナビ」の無料査定はこちらから

マンションナビの特徴~中古マンション売却を検討中ならオンライン無料査定を利用すべき!

大手から中小の業者を含む約500社の不動産業者に無料で所有マンションの査定見積もり依頼ができます。最大で9社査定見積もりが可能なので、業者の比較がしやすくなります。

マンションナビは初めて住宅を売却する方に役立つ不動産一括査定サイト

ほとんどの方がはじめてマンションの売却ですね。売る方法として「不動産屋に買主を探してもらう」という事は想像できても、

具体的にどのように進めるのか?
失敗しないようにするにはどうしたらいいのか?

は素人が簡単にわかるものではありません。そこで大事になるのが以下の2つです。

  1. マンションの相場を知る事
  2. 売却の仲介をお願いする不動産屋の選定

この2つの条件を満たすのが、マンションナビの一括査定です。

マンションナビの一括査定を利用する事で複数の業者に査定見積もりの依頼ができるので、比較する事で大体の相場がわかります。また、特徴的なのが、売却するマンションが得意分野である不動産業者を紹介してもらえる事。

どういう事かと言うと、マンションと言っても広さや立地、築年数など同じ物件はありませんよね。その為、所有マンションの売却に適した業者を選ぶ必要があります。

例えば、

  • 「ワンルームマンションを売りたい」なら比較的コンパクトな物件が得意な会社!
  • 「ファミリータイプを売りたい」なら家族向けのマンションが得意な会社!
  • 「築5年以内のマンションを売りたい」なら築浅物件が得意な会社!
  • 「学区内で探してる方に売りたい」なら地域密着型で学区に強い会社に!

それぞれマンションの特徴に応じて売却してくれる業者に頼んだ方が成功する可能性が高いと思いませんか?マンションナビを利用すれば入力した情報を元にあなたが所有しているマンションの売却が得意な会社を紹介してくれます。

その為、売却がはじめての方でも、複数の会社に査定依頼して比較する事で相場がわかり、しかも、得意な業者を紹介してもらえるので、失敗しにくくなります。

もしも相場もわからず、マンションが得意ではなく戸建てが得意な会社に仲介をお願いしたら、本当なら3500万円で売れたはずの物件が3000万円になってしまう事だって考えられますね...。

そんな失敗をしたくない!という方は、

「マンションナビ」の無料査定を試してみる

マンションナビと提携している主な業者

イオンハウジング、住友不動産販売、野村の仲介、ポラスの仲介、みずほ不動産販売、ピタットハウス、東急リバブル、三菱UFJ不動産販売、ウィル不動産販売、HOUSEDOなど全国の2500店舗

マンションナビと提携していない会社にもマンション査定の依頼したいなら

また、マンションナビを利用するだけで最大9社の査定がもらえるので充分なのですが、地域によっては得意分野の業者が少ない可能性もあります。よく「最低3社には査定依頼を!」と言われますが、3~5社程度は依頼しておいた方が良いので、上場企業が運営する「HOME4U」も合わせて利用しておくことをオススメします。提携業者も異なりますので、比較対象を増やしておきましょう。

上記でも言ったように、査定額は業者によって異なりますので、多く査定見積もりを貰う事に損はありません。インターネットで入力するだけですし無料ですのでスムーズに売却活動がスタートできるはずです。

他の一括査定サイトも検討したい方は「マンション査定オンライン」のページで詳しく説明しています。また、仲介を依頼する不動産業者の選び方については「マンション売却で成功する不動産会社(仲介業者)の選び方」で紹介しています。